効果が見られる症状

困った時は光線治療

レンタルというのは購入前に試してみたいという人以外は短期間の症状に対応したいと思っている人もいるでしょう。 たとえば、骨折。スポーツ選手などは試合日程もあるでしょうし、一般の人でも早く動けるようになるためにもお勧めです。ギブスをはずして当てるのが理想ですが、はずせないならその周辺に照射してください。それから、カルシウム摂取を多めにしてください。

急におこった腰痛などもレンタルで緊急に対応しましょう。腰に照射することは内臓にも良いので、しっかり照射してください。 慢性型の腰痛は長期間が必要ですが、カルシウム摂取を多めにして、継続します。

顔などに火傷をしたら大変です。ケロイドに残さないためにも光線を利用しましょう。 冷えが原因の症状はたくさんありますが、借りている期間は光線を徹底して照射して、体を温めてみましょう。何かを感じるはずです。

腫瘍や不安なものが体内にある時はもちろん、自宅なら前立腺肥大や子宮筋腫で股に照射するのも出来るでしょう。とことん照射しましょう。 集中が早道です。実感は後になって感じることもありますので、せっかちになるのは止めましょう。ひたすら継続です。
症例についてはこちらのページの「フォトピー光線治療の事例」をどうぞ。